内子手しごと 木のおもちゃ博覧会

内子手しごと 木のおもちゃ博覧会Vol.29

更新日:平成28年4月3日

いよいよ、南予博が開幕しました~
3月26日に八幡浜「みなっと」でもオープニングイベントが行なわれ、
南予いやしの体験ミニプログラムに参加してきました!
その中のひとつ、「内子手しごと 木のおもちゃ博覧会」をご紹介します!
内子町の手しごと職人たちで組織する「内子手しごとの会」が、これまでの活動で製作してきた国産材使用による手作りの木のおもちゃのラインナップを基に、 プラスアルファの新たな遊びのツールを追加し、「職人作による本格的な木のおもちゃを一堂に集めた体験型手作り木のおもちゃテーマパーク」として開催しま す。
紙ずもうに挑戦!!!
指先だけを使って、相手を土俵の外に出します。
なかなか、難しいですね・・・
負けてしましました(泣)

子どもたちは、ゴム鉄砲に夢中・・・

子どもだけじゃありません!
大人ももちろん楽しめます^^
この会場で遊んだもの以外にも、内子自治センターでは、木のミニ四駆大会、和紙飛行機、巨大紙相撲などを体験できます!!!

一つ一つ、職人さんの手作りおもちゃです!
国産総ヒノキ造り、“未体験の驚き” があなたを待っていますよ~



その他にも、女性に向けた限定の「大工女子」企画を実施するそうです!
自分がデザインした “プチ家具” を作ってみたいですね~
 
いやしの南予博開催中の2016年4月17日~11月20日の第3日曜日に開催しています!
みなさん、ぜひ木のおもちゃ体験はどうですか?