えひめいやしの南予博2016

OPEN

南予の商家・武家の
歴史絵巻を紐解く旅

モデルルート
八日市・護国の町並み
内子座
大洲城
道の駅 みま
伊達博物館
天赦園
宇和島城

江戸時代末期~大正時代にかけてにぎわった豪壮な商家や土蔵などが軒を連ねる町並みを歩くと、まるで時間旅行したような気分になれる。古き良き時代の心地よい時間を楽しみながら、内子・大洲・宇和島の3エリアを散策。伊達文化の息づく宇和島市は、城下町として栄えた華やかなりし時代を感じさせてくれる。現存12天守の宇和島城から宇和島市内を見下ろせば、かつてのお殿様の気分が味わえるかも。

START

8:10松山市

松山出発

約50分自動車約42km

9:00内子町

木蝋で栄えた商家の往時を八日市・護国の町並み

旧街道沿いに江戸末期から明治、大正時代にかけて建てられた豪壮な商家や土蔵、民家などの建物が軒を連ね、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。建物ごとに個性ある独特の造形美を堪能。

住所
喜多郡内子町内子[MAP]
電話
0893-44-5212(八日市・護国町並保存センター)
駐車場
あり(町並駐車場)/有料/普通車80台:300円/大型車15台:1,020円

約3分自動車約650m

10:00内子町

人々の歓声が今も聞こえる歌舞伎劇場内子座

大正時代から長きにわたり人々を楽しませ続けてきた歌舞伎劇場。2016年には創建100周年を迎え、現在でも多種多様に利用されている。催し物が無い日には、内部や舞台裏の様子などを見学することもできる。

住所
喜多郡内子町内子2102[MAP]
電話
0893-44-2840
営業時間
9:00~16:30
定休日
年末年始(12/29~1/2)
駐車場
あり/無料/7台
料金
大人400円、小・中学生200円、幼児無料
備考
≪内子町の観光情報≫
内子町ビジターセンター A・runze
0893-44-3790
9:00~17:30(4月~9月)
9:00~16:30(10月~3月)
木曜定休

約25分自動車約44km

11:00大洲市

現代に蘇った四層四階の天守閣大洲城

材木は全て国産を使用するといったこだわりで復元された木造の天守閣。江戸期の資料などが保存されていたため、四層四階の天守閣が忠実によみがえった。天守閣からは360度のパノラマが楽しめる。

住所
大洲市大洲903[MAP]
電話
0893-24-1146(大洲城管理事務所)
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
駐車場
あり(観光第一駐車場)/無料/普通車45台/大型車4台
料金
大人500円、中学生以下200円、5歳以下無料

約30分自動車約31km

12:30宇和島市

新鮮な地元食材を使った人気バイキング道の駅 みま

自然豊かな場所にある道の駅。無農薬や低農薬栽培にこだわった朝採りの新鮮な野菜を求め、朝早くから町内外の人々で賑わう。地元食材で作るバイキングを「お食事処畦みちの花」で心ゆくまで召し上がれ。

住所
宇和島市三間町務田180-1[MAP]
電話
0895-58-1122
営業時間
売店 9:00~18:00
レストラン 9:00~17:00
定休日
無休
駐車場
あり/無料/142台

約15分自動車約9km

14:00宇和島市

何度訪れても新しい発見がある伊達博物館

宇和島伊達文化保存会所蔵の品々が所狭しと数多く陳列されている。常設展示は半年に1度展示内容の総入れ替え。期間限定で観覧できる品もある。何度訪れても違う宇和島伊達藩の文化を見ることができる。

住所
宇和島市御殿町9-14[MAP]
電話
0895-22-7776(公益法人 宇和島伊達文化保存会)
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日 ※祝日の場合翌日
駐車場
あり/無料/普通車25台/大型車4台
料金
大人500円、高校生400円、大学生400円、中学生以下無料、65歳以上400円

約2分自動車約230m

15:00宇和島市

築庭150年を迎える風雅の園名勝 天赦園

宇和島藩第七代藩主伊達宗紀が隠居の場所として建造した庭園。四季折々の花が咲き乱れ、太鼓橋式の藤棚にかかる「上り藤」と呼ばれる白玉藤は見所。様々な種類の竹が池を巡るように植栽されている。

住所
宇和島市天赦公園[MAP]
電話
0895-22-0056(公益法人 宇和島伊達文化保存会)
営業時間
8:30~16:30(4月~6月は17:00まで)
定休日
南予博開催中は無休
駐車場
あり/無料/30台
料金
高校生以上300円、中学生100円、4歳以上50円、4歳以下無料

約5分自動車約1km

16:00宇和島市

植物が生い茂る登城道が心地よい宇和島城

松山城と共に現存する12天守の一つ。巨大な石垣を横目に急な石段を登って行くと、山頂には当時のままの三層三階の天守が鎮座する。天守内部は木の味わいが残り、遠く宇和島湾と宇和島の町並みを一望できる。

住所
宇和島市丸之内1[MAP]
電話
0895-22-2832(城山郷土館)
営業時間
開門 6:00~17:00(4月~9月は18:30まで)
天守 9:00~16:00(4月~9月は17:00まで)
定休日
天守:無休
郷土館:月曜日 ※祝日の場合翌日
駐車場
あり/有料/普通車45台:1時間100円/大型車3台:1時間600円
料金
天守:大人200円、小・中学生100円
城山郷土館:無料

約1時間30分自動車約90km

18:30松山市

松山帰着

GOAL